ユーグレナ・マイヘルス

- 未来の自分を健康にする -

ユーグレナ・マイヘルス 遺伝子解析サービス
ユーグレナマイヘルス
 遺伝子解析サービス
健康リスク・体質の遺伝的傾向と祖先のルーツの約300項目を解析できる遺伝子解析サービスです。
¥29,800(税別)

遺伝子解析の技術が飛躍的に向上
一般人が手軽に解析できる時代に

ヒトゲノム計画(ヒトのゲノムの塩基配列を
解析するプロジェクト)では
解読に13年間で3千億円もの費用がかかったが、
DNAの構造を解明した米国の
ワトソン博士が07年に自分のゲノムを
解読したときは、わずか2カ月で約1億2千万円。
現在は300人分に相当する1千億塩基を1日で読める装置が登場し、
費用は1人当たり50万~100万円程度に下がっており、
現在では簡易解析で1万円代のものが登場するなど、
一般人が自費でゲノムを調べることができる時代になりました。

イメージ

遺伝子解析でわかること

自分に合った減量方法を知りたい。がんや糖尿病を未然に予防したい。どんな病気になりやすいのだろうか。 自分に合った減量方法を知りたい。がんや糖尿病を未然に予防したい。どんな病気になりやすいのだろうか。

唾液から細胞を採取してDNAの情報を読み取り、
あなたの疾患のリスクや、体質の傾向に関する情報や、
ご自身がどの遺伝子タイプに属しているのか、
そのタイプはどのような傾向があるのかの情報を知ることができます。

遺伝子解析は、
自分のからだの設計図を知ること

父親、母親に授けられた自分のからだの設計図である遺伝子は、
基本的に生まれてから死ぬまで変わることはありません。
いわば、その設計図の特性を知ることが遺伝子解析と言えます。
たとえば、肝臓部分、消化器系、骨、神経系等の設計図に関する遺伝子情報を解析することができます。

遺伝情報は身体の基本的な設計図だということをご理解いただけましたでしょうか?
あなたの遺伝子はあなたの父親の遺伝子の1/2と
母親の遺伝子の1/2をもとにできあがっています。
遺伝子解析と家系分析を併用することにより疾病の可能性をより深く理解することができます。

例えばこんなことがわかります

イメージ
イメージ イメージ

遺伝子と疾患の関係性が明瞭で特殊な遺伝子が原因の病気である単一遺伝子疾患については、
倫理的問題から弊社のサービスでは取り扱っておりません。
原因が広範囲にある疾患(多因性の疾患)に関する発症リスク、
体質、祖先のルーツなどについての情報提供を行っています。
多因子性疾患は「身の回りの環境」や「生まれ持った遺伝子」など
様々な要因が重なり発症するもので糖尿病や通風、リウマチなどの身近な病気の多くが該当します。

サービスについて

太りやすさなどの体質や、がん・糖尿病などの病気発症リスクに関する遺伝子情報、
病気の予防のためにあなたができることをチェックできます。

ユーグレナ・マイヘルス 遺伝子解析サービス
ユーグレナマイヘルス
 遺伝子解析サービス
健康リスク・体質の遺伝的傾向と祖先のルーツの約300項目を解析できる遺伝子解析サービスです。
¥29,800(税別)
  • 健康リスク

    あなたの遺伝子がどのような病気にかかりやすい傾向を持っているか解析します

    ▼解析項目例
    2型糖尿病 / 慢性B型肝炎 / C型肝炎誘発肝硬変 / HIV感染症 / アトピー / 円形脱毛症 / 加齢黄斑変性 / 花粉症アレルギー性鼻炎 / 関節リウマチ / 屈折異常 / 群発頭痛 / 下行結腸癌(大腸癌) / 高血圧症 / 腰痛 / 骨粗鬆症 / 十二指腸潰瘍 / 腎臓結石 / 腎臓病 / 髄膜腫 ... / 男性型脱毛症 / 潰瘍性大腸炎 / 妊娠糖尿病 / 脳卒中 / 肺癌 / 肺気腫 / 肺腺癌 / 肥満 / 非アルコール性脂肪肝 / 非常に強い近視 / 腹部大動脈瘤 / 変形性関節症 / 片頭痛 / 慢性C型肝炎 / 緑内障 / 喘息 / 角膜乱視 / ナルコレプシー / マラリア合併症 / 脳動脈瘤 / 不眠症 / 心筋梗塞 / 腰部椎間板症(椎間板ヘルニア) / デング熱 / 睡眠時無呼吸症候群 / (真性)過眠症 / むずむず脚症候群 / シリカ誘発性塵肺症(珪肺症) / 膀胱癌 / 前立腺癌 / 肺扁平上皮癌 / 腎癌 / 上咽頭癌 / 膵臓癌 / 黒色腫 / 慢性骨髄性白血病 / B型肝炎ウイルス性肝細胞癌 / C型肝炎ウイルス性肝細胞癌 / 精巣腫瘍 / 大腸癌 / びまん性胃癌 / 食道扁平上皮癌 / 胆嚢癌 / 漿液性卵巣癌 / 皮膚基底細胞癌 / 甲状腺癌 / 脳梗塞 / 胃潰瘍 / 過食症 / 顎関節症 / 慢性歯周炎 / バセドウ病 / 食後高血糖 / 不整脈(洞不全症候群) / 心臓発作 / 冠動脈心疾患 / 勃起不全(ED) / 非閉塞性無精子症 / アテローム性動脈硬化 / デングショック症候群 / バレット食道 / 冠動脈の石灰化リスク / 原発性閉塞隅角緑内障 / 甲状腺機能低下症 / 思春期の脊椎側弯症 / 女性器の慢性痛 / 職業性ジストニア / 深部静脈血栓症(エコノミークラス症候群) / 多嚢胞性卵巣症候群 / 糖尿病性腎症 / 糖尿病性網膜症 / 妊娠性肝臓内胆汁うっ滞 / 妊娠性高血圧腎症 / 片頭痛(前兆なし) / 本態性振戦 / 末梢動脈疾患 / 慢性広範囲痛症 / 心房細動 / 女性の性機能不全 / 円錐角膜 / ヒトパピローマウイルス(HPV)感受性 / 大動脈弁の石灰化リスク / 乏精子症 / 重度のニキビ / 関節リウマチ患者における股関節骨折リスク / 正常眼圧緑内障 / 黄色ブドウ球菌感染症 / 痛風 / 痛風(腎排泄低下型) / 痛風(腎負荷型) / 鉄欠乏性貧血 / アテローム血栓性脳梗塞 / ラクナ梗塞 / メタボリックシンドローム など

  • 体質

    あなたの個性・体質と関わりの深いとされる遺伝子について解析します

    ▼解析項目例
    BMI(体格指数) / γ-GT(肝機能の指標) / アルコールとニコチンの共依存 / アルコール依存 / 腰のくびれ(ウエスト/ヒップ比) / カルシウム値(血中濃度) / テロメア長(細胞の寿命に関連) / ニコチン依存 / パルミトレイン酸値(不飽和脂肪酸の血中濃度) / ビタミンB12値...(血中濃度) / ビタミンD値(血中濃度) / ビタミンE値(血中濃度) / ヘモグロビン値(血中濃度) / ホモシステイン値(血中濃度) / マグネシウム値(血中濃度) / メタンフェタミン依存(覚醒剤) / レチノール値(血中濃度) / 飲酒量 / 運動習慣 / 海馬容積 / 角膜曲率 / 角膜の厚み / 虫歯 / 寛骨(股関節)の大きさ / ALP値(肝機能の指標) / 鼻筋の高さ / 忍耐力 / 胸囲(胸の大きさ) / 経済・政治の関心 / 血圧 / A/G比(肝機能の指標) / 高トリグリセリド血症 / 骨密度 / 除脂肪体重 / 身長 / 尿酸値 / 脊椎骨の長さ / 鉄分値(血中濃度) / 頭囲(幼児) / 血中非アルブミンレベル(タンパク質) など

  • 先祖解析
    あなたの遺伝子から、先祖が地球のどこから来たのか、あなたが遺伝的にどんな特徴を持っているのか知ることができます

サービス仕様

【商品名】
ユーグレナ・マイヘルス 遺伝子解析サービス
【解析項目】
健康リスク、体質、祖先解析
【お届け内容】
返送箱×1、唾液サンプル採取キット×1、チャック付き袋×1、解析ID×1、ご利用ガイド×1、同意書×2(返送用・保管用)、同意付属説明書×1
【注意事項】
  • ・商品代金には遺伝子解析キットと遺伝子解析費用が含まれます。
  • ・解析キットは唾液からDNAを抽出するためのものになります。唾液以外にはお使いいただけません。
  • ・解析キットの使用期限は商品発送後2ヶ月以内となります。また唾液サンプルは採取3日以内に返送してください。
  • ・解析結果はインターネットブラウザ上でのみ閲覧可能です。紙面での報告は行っていません。
  • ・18歳未満の方は本商品を用いた遺伝子解析を受けることができません。
  • ・解析を受けることによって精神的な負担が生じる場合がございます。
  • ・解析結果は病気の診断に使えるものではなく、医療行為には該当しません。
  • ・お客様都合による返品は本商品の解析キットが未開封でかつ商品到着から8日以内の場合に限り承ります。
  • ・ご送付いただく唾液サンプルから得られるDNAの状態および解析に用いるDNAチップの特性上、一部の項目について結果が得られない場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ・唾液サンプルから得られるDNAの状態によっては、再解析が必要となる場合がございます。
  • ・本商品の遺伝子解析によって生じた損害、損失、不利益等に関して当社は責任を負わないものとします。
  • ・解析結果確認の前にサービス向上と研究開発の為、アンケートにご協力いただいております。
  • ・お1人様の会員登録に対して複数の方の解析は出来ません。複数箱購入の方は、それぞれ会員登録をお願いします。

遺伝子検査で
何がわかるの?

もっと知りたい!
遺伝子のこと

ユーグレナ・マイヘルス
遺伝子解析サービスなら

  • 気になるところがすぐにわかる
    循環器・心臓 脳・神経 消化器 目・耳・鼻・口(感覚器) 骨・関節 皮膚
  • リスク別で見やすい
    アトピー 非常に強い近視 片頭痛 慢性C型肝炎
  • 祖先のルーツもわかる
    人の進化図

遺伝子とは

遺伝子とは物質のことではなく、DNAが記録している遺伝情報のことです。
ある遺伝形質(耳の形、髪の質など)に関わるタンパク質や調節機能などが記録されているDNA領域を
ひとまとめに遺伝子と呼んでいます。

1865年、グレゴール・ヨハン・メンデルは遺伝を引き起こす遺伝子の存在を予言しましたが、
現代において真実であったことが証明されました。
遺伝という現象は人類にとっての昔からの関心事であり遺伝学の発達に伴い益々関心は高まっています。

遺伝とは

親の特徴が子へ受け継がれる現象を“遺伝”といいます。
1865年、グレゴール・ヨハン・メンデルは遺伝を引き起こす遺伝子の存在を予言しましたが、
現代において真実であったことが証明されました。
遺伝という現象は人類にとっての昔からの関心事であり遺伝学の発達に伴い益々関心は高まっています。

染色体とは

細胞分裂のときに形成されるもので、ひも状のDNAが棒状に束ねられ46本の染色体を形成します。
DNAはこの時に複製され鋳型とまったく同じものが新たな細胞に受け継がれていきます。
また、染色体46本のうち23本は母親由来の染色体であり、もう半分は父親由来です。
母親と父親から一本ずつ性染色体を受け継ぎ、それ以外を常染色体と呼んで区別しています。
1865年、グレゴール・ヨハン・メンデルは遺伝を引き起こす遺伝子の存在を予言しましたが、
現代において真実であったことが証明されました。
遺伝という現象は人類にとっての昔からの関心事であり遺伝学の発達に伴い益々関心は高まっています。

ゲノムとは

ある生物が保有している遺伝子全ての総称をゲノムと呼びます。
ヒトのゲノムは“ヒトゲノム計画”において全塩基配列を読み取ることに成功しています。
ゲノム研究が進み理解が深まれば、ゲノム上の遺伝子がいつ、どこで、どのよう機能しているのか明らかになります。
そうなれば、癌や生活習慣病、アレルギー性疾患などの原因遺伝子群を突き止めることができ、
医療技術やオーダーメイド医療など様々な技術が進歩すると思われます。
1865年、グレゴール・ヨハン・メンデルは遺伝を引き起こす遺伝子の存在を予言しましたが、
現代において真実であったことが証明されました。
遺伝という現象は人類にとっての昔からの関心事であり遺伝学の発達に伴い益々関心は高まっています。

SNPとは

スニップと発音され、DNA上のたった一箇所の違いを意味しています。
Single nucleotide polymorphismの略であり、一塩基多型と訳されます。
ゲノム中には300万から1000万のSNPが存在していると考えられています。
重要な遺伝子領域が作りだすタンパク質を変化させる可能性があり、
生活習慣病などはSNPsが複雑に関係していると解明されてきています。

DNAとは

遺伝において重要な物質がDNAです。DNAは生物の設計図であり、
約30億個の塩基配列からなり、生物を形作るために必要な遺伝情報が記録されています。
DNAに記録されている情報が生物を形作るタンパク質の構造を決定しており、
DNAの配列違いによって生物の姿形や体質が変わってきます。